LEDとは

近年、光源として広く利用されているLEDとはどういったものなのか、図を用いて説明していきたいと思います。

LED看板に使用するLEDとはどういうものなのか

LED

LEDの正式名称はLight Emiting Diode(ライト エミッティング ダイオード)といいます。
発光ダイオードとも呼ばれています。
近年、LEDで3 原色が実現されたので、これによりフルカラーの再現が可能になり、様々な用途で利用されるようになりました。
LED看板も、白色LEDや青色発光ダイオードの技術を活かし、省電力・長寿命・低発熱などのメリットがある商品として当社もお勧めいたします。
当社では高品質なLEDを使い、より効果が高い商品の開発も進めております。

LEDのメリット

  • 長寿命 40,000 時間
  • 低消費電力・電気代削減
  • 有害物質不使用
  • CO2 排出量削減
  • 長寿命でメンテナンス費用削減
  • 紫外線・赤外線が少ない

LED看板の仕組み

LEDチャンネル文字 フロントライトタイプ
LEDチャンネル文字 フロントライトタイプ

チャンネル文字表面を発光させ文字を浮かび上がらせます。
文字の厚みは最小で50mm から製作する事が可能で正しいLEDの配置をする事でムラのない均一な面発光の文字を作る事ができます。
当社では高品質なLEDを使い、より効果が高い商品の開発も進めております。

LEDチャンネル文字 バックライトタイプ
LEDチャンネル文字 バックライトタイプ

文字裏側面にLEDを配置し後面壁面に光をあてる事により壁から、文字が浮かび上がるような表現ができます。
美容室やアパレル関係などシンプルで落ち着きのある表現のサインになります。

LED内照式看板 壁面タイプ
LED内照式看板 壁面タイプ

従来の蛍光灯(FL) の光源のタイプの物より約1/2の消費電力の削減が可能となります。
現在ご利用の看板の形状に合わせ左図の様なLEDモジュールタイプの物や直管タイプのLED管により現在ご使用の看板をLED化するご提案を無料診断させていただきます。

LED看板の省電力

LED看板の効果で最も期待できる省電力。既存の看板をどの様な方法で変更するのが費用対効果が高い方法なのか。
お客様の既存看板の現状や御希望に沿って提案いたします。
ここでは一番効率の良いLED化の方法を紹介します。

袖看板のLED化

袖看板のLED化

壁面看板のLED化

壁面看板のLED化

弊社所在地


営業対応エリア

■神奈川県
大和市 川崎市 相模原市 綾瀬市
海老名市 厚木市 座間市 鎌倉市
横須賀市 秦野市 伊勢原市
茅ケ崎市 平塚市 藤沢市

■横浜市
青葉区 瀬谷区 旭区 緑区 泉区
保土ヶ谷区 戸塚区 南区 金沢区
中区 神奈川区 鶴見区
港北区 港南区 都築区

■東京都
大田区 品川区 渋谷区 世田谷区
新宿区 杉並区 千代田区 中央区
中野区 文京区 港区 目黒区 町田市

SNSコンテンツ


サイトマップ